放送文化事業株式会社 HOUSOU BUNKA JIGYO INC.

POLICY

企業理念

弊社は 1952年(昭和27年) 我が国の民間放送開始とともに 
ラジオ媒体専門の広告代理店として発足いたしました。
以来 民放テレビジョンの開始に伴いテレビ媒体をさらに総合広告会社としての機能を発揮するため
新聞・雑誌やその他媒体等を扱い60年を越える今日まで着実な歩みを進めてまいりました。

その間 終始一貫 『誠実かつ堅実』をモットーに 常にクライアントの業績向上と
事業発展に寄与すべく営業活動を行ってまいりました。
また 多様なニーズにこたえるべく 幅広い視野と多角的な視点に立った質の高いサービスを
提供することを基本としております。

今後とも 常に新しい情報に基づき 生活者・消費者の視点を意識しつつ 積極的で幅広い想像力豊かな
マーケティング・コミュニケーションの企画・立案に チャレンジしてまいります。